会社概要

会社案内

独自開発の生物処理改善剤、源帰を使用し活性汚泥に含まれる微生物を活性化。活性汚泥処理(活性汚泥法)や生物膜処理(生物膜法)などの廃水処理の効率を向上させ、 費用のコストダウンにも貢献する「SUZUKI Lab&Dev」の会社概要について紹介します。

会社概要

屋号 SUZUKI Lab&Dev (スズキ ラボ アンド デブ)
住所 〒250-0216 神奈川県小田原市高田123-16
TEL 03-5463-4272
実験施設(活動拠点) 〒108-0075 東京都港区港南4-5-7(東京海洋大学産学連携施設内)
TEL 03-5463-4272
FAX 03-5463-4272
設立 2010年1月1日
代表 鈴木 誠治
従業員数 2名
事業内容 活性汚泥処理(活性汚泥法)用製剤・生物処理改善用製剤の製造・販売
主要取引銀行 静岡銀行
主要取引先 食品製造会社・飲料メーカー・酒造メーカー・製紙会社・化学メーカー・ほか(排水量 1日20~1万6000立法メートルの工場)

アクセス

JR「品川駅」より徒歩5分

35.626980, 139.747645

35.626980, 139.747645

代表・鈴木 誠治のプロフィール

プライバシーポリシー

SUZUKI Lab&Dev(以下「当社」)は、個人情報保護に関する法令、およびそのほかの規範を遵守します。

当社が収集する個人情報とは、個人の氏名、生年月日、住所など特定の個人を識別できる情報(ほかの情報と容易に照合することで、それにより特定の個人を識別できることも含みます)をいいます。

個人情報の収集について

当社は、下記の場合に個人情報を収集することがあります。

個人情報の利用目的について

当社がお客様からいただいた個人情報は、下記目的の必要な範囲で使用いたします。

個人情報の第三者への開示について

当社が取得したお客様の個人データは、下記の場合を除き、原則として、いかなる第三者にも開示することはありません。

個人情報の管理・保護について

当社が収集したお客様の個人情報については、適切な管理を行い、紛失・破壊・改ざん・不正アクセス・漏洩などの防止に努めます。

個人情報の開示・訂正・削除について

個人情報はできるだけ正確かつ最新の状態で管理するよう努めております。また、個人情報の開示・削除については、お客様ご自身が下記のお問い合わせ窓口へご連絡ください。

第三者への個人情報の漏洩を防ぐため、当該請求がお客様ご本人によるものであることが確認できた場合に限り対応いたします。

個人情報保護方針の改正について

当社はプライバシーポリシー(個人情報保護方針)を適宜見直し、改定していきます。改定されたプライバシーポリシーは、すみやかに当サイトに掲載いたします。

お問い合わせ窓口について

当社のプライバシーポリシーに関するお問い合わせは、下記担当者までお願いいたします。

SUZUKI Lab.&Dev.
個人情報保護担当:鈴木 誠治
〒250-0216 神奈川県小田原市高田123-16
TEL:03-5463-4272
E-MAIL:お問い合わせフォームよりお問い合わせください

トップへ戻る